【アフリカネーションズ杯】セネガルGKの時間稼ぎが酷すぎる…(動画あり)

1月23日にアフリカネーションズカップグループステージ第3節、セネガル対アルジェリアが行われた。試合は、両チームともに2ゴールずつを奪い合い、2-2の引き分けに終わってる。
この結果により、セネガルはグループ首位通過を決めた。

引き分け以上でグループ首位通過が決まるセネガルは、後半8分に同点に追いつくと、「これでもか」と言わんばかりに時間稼ぎを徹底。後半43分にはGKエンディアイエがとんでもない時間稼ぎをする・・・。

ゴールキックを蹴る直前に自らの足を蹴って転倒。サッカーでは、GKが負傷すると試合を続行する事ができないためか、そのまま数分間倒れ込んだままだった。
余りにスポーツマンシップに反する行為だが、このプレーにイエローカードは出なかった。

衝撃的な時間稼ぎで、セネガルのGKエンディアイエは世界中から非難を浴びている。
 
参照・画像出典:Twitter