ガンバ大阪が元バイエルンFWゲレーロ獲得か?(プレー動画あり)

ガンバ大阪は24日、ブラジル1部リーグのフラメンゴでプレーするFWパオロ・ゲレーロにオファーを送った事がわかった。ブラジル紙『Sportv4』が報じている。

同紙の報道によれば、2500万レアル(約8億9000万円)でオファーを提示し、既に交渉段階に入っているようだ。

ゲレーロは現在ペルー代表の中心選手としても活躍しており、コパ・アメリカで2度の得点王に輝いた実績を持つ。ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンの下部組織出身で、バイエルンでプロデビューを果たした。その後、ハンブルガーSVやコリンチャンスでプレーし、現在はフラメンゴで活躍している。

足元の技術に長けており、決定力の高いストライカータイプのゲレーロ。現在33歳だが、まだまだ第一戦で活躍できる実績の持ち主だ。ゲレーロのスーパープレー集はコチラ!

移籍が実現すれば、ヴィッセル神戸の加入が噂されているFWポドルスキと並んでワールドクラスの大物ストライカーがJリーグを賑わす事になるだろう。
 
参照・画像出典:YouTube