ドルトムントが“NEXTイブラ”イサクを獲得!(スーパープレー動画あり)

ドルトムントは23日、スウェーデンリーグのAIKからFWアレクサンダー・イサクを獲得した事を発表した。

次世代のスター候補であるMFプリシッチ(18)やMFウスマン・デンベレ(19)、FWエムレ・モル(19)らを揃えるドルトムントに、新たな新星が加わった。

現在17歳のイサクを獲得した移籍金は、なんと900万ユーロ(約11億円)にもなるようだ。2022年までの契約で、背番号は「14」に決まった。

190センチの身長があり、フィジカルやスピードに優れる一方で、足元の技術も兼ね備えている万能型のセンターフォワードだ。スウェーデン出身という事もあり『NEXTイブラヒモビッチ』として注目されている。今月8日には、コートジボワール代表との親善試合でスウェーデン代表デビューを果たした。

そんなイサクのスーパープレー集はコチラ!

イサクの獲得には、バイエルン・ミュンヘン、パリ・サンジェルマン、チェルシー、マンチェスター・シティ、レアル・マドリードなどが興味をもっていたという。その中でも、若手選手の起用に積極的なドルトムントを新天地に選んだイサク。

ドルトムントはFWオーバメヤンが移籍する噂もあり、そうなればいきなり出場機会が恵ってくるかもしれない。
 
参照・画像出典:YouTube