【サウサンプトンvsレスター】吉田麻也が攻守に躍動し勝利に導く(動画あり)

1月22日にプレミアリーグ第22節、サウサンプトン対レスター・シティが行われた。サウサンプトンのDF吉田麻也とレスターのFW岡崎慎司の両日本代表選手が揃ってスタメン出場を果たしたこの試合。

結果は、サウサンプトンがMFプラウズ、FWジェイ・ロドリゲス、MFタディッチのゴールによって、レスターに3-0で勝利を収めた。吉田麻也は、チームの2点目をヘディングでアシスト。守備でも完封し、大きく勝利に貢献した。一方の岡崎は、決定的なチャンスに絡む事ができないまま、後半18分に途中交代している。

ハイライトはコチラ!

サウサンプトンのDFファン・ダイクが負傷交代した事によって、途中からキャプテンマークを巻いた吉田麻也。その後も安定感のある守備で無失点に貢献した。

これで7試合連続で公式戦フル出場を果たしている。次戦は、カップ戦で攻撃陣が好調なリバプールと対戦する。
 
参照・画像出典:YouTube