【ミランvsナポリ】開始9分で試合が決まる!?(動画あり)

1月21日にセリエA第21節、ACミラン対ナポリが行われた。

試合は立ち上がりから得点が動く波乱の展開に。まずは前半6分、ナポリのFWインシーニェが左足で鮮やかなゴールを奪う。さらに同9分にはFWカジェホンがゴールを決めていきなり2点差となった。ミランは同37分にFWクツカが1点を返すも反撃はここまで。2-1でナポリが勝利を収めた。

ハイライトはコチラ!

ACミランのMF本田圭佑の出場はなかった。

この試合の結果により、ナポリは暫定2位に浮上、ミランは5位に後退している。
 

参照・画像出典:YouTube