【マンチェスターシティ対トッテナム】上位決戦は両チーム譲らずドロー(動画あり)

1月21日にプレミアリーグ第22節、マンチェスター・シティ対トッテナムが行われた。前節終了時点で5位のシティと2位のトッテナムによる注目の上位決戦。

試合は予想通り、どちらも一歩も譲らない激しい展開となった。先制点を奪ったのは、シティ。MFサネが抜け出してゴールを奪う。その後、MFデ・ブルイネが追加点を奪ってその差を2点とした。しかし、好調トッテナムもその後に反撃。MFデル・アリのゴールで1点を返すと、FWソン・フンミンが貴重な同点ゴールを挙げた。試合はそのまま終了し、2-2の引き分けで終了している。

試合のハイライトはコチラ!

この試合でプレミアデビューを果たしたのは、マンチェスター・シティに加入したブラジル代表FWガブリエウ・ジェズス。82分に投入されると、いきなりゴールネットを揺らした。しかし、オフサイドの判定となり、初ゴールはお預けとなっている。

シティ復調のキーマンとなりそうだ。
 

参照・画像出典:YouTube