マンU『7番』からリヨン『9番』へ!オランダ代表FWデパイの移籍決定!

リーグ・アンのリヨンは20日、マンチェスター・ユナイテッドからFWメンフィス・デパイを獲得した事を発表した。移籍金は1850万ユーロ(約22億円)で、チャンピオンズリーグなど複数のオプションが行使されると、最大で2500万ユーロ(約30億円)になる見通しのようだ。

現在22歳のFWデパイは、2015年にPSVからマンチェスター・ユナイテッドに加入。ユナイテッド伝統の背番号『7番』を与えられたのは、期待の現れであった。しかし、モウリーニョ監督就任後、出場機会を十分に与えられる事はなく、この度リヨン移籍で合意した。

ドリブル、シュート、フリーキック、クロスのどれを取ってもレベルが高く、攻撃で違いを生み出せる選手。ポジションは左ウイングに入る事が多く、スピードとテクニックで相手を抜き去る力がある。タイプ的にはクリスティアーノ・ロナウドと似ているところも多い。

デパイのスーパープレー集はコチラ!

まだ22歳のデパイ。まずはリヨンで結果を残し、再びビッククラブに戻って来る事はできるか。
 
参照・画像出典:YouTube