今シーズン、プレミアリーグで最もクロスを成功させている選手は…?

前半の折り返し地点に差し掛かり、チェルシーが首位を独走し始めているプレミアリーグ。大型補強を行ったマンチェスター・ユナイテッドは、ようやく調子を上げてきている。
そんな中、イギリス紙『The Sun』がクロスボールに関するデータを紹介した。

クロス成功数、成功率、そして時間あたりのクロス成功数を集計。それによると、ここまでで最もクロスの成功数が多いのは、マンチェスター・ユナイテッドのDFバレンシアである事がわかった。

バレンシアはここまで18試合に出場し、1592分間プレー。そのうち26本のクロスを成功させ、成功率は27.09%となっている。また、チーム内のドリブル成功数でもポグバに次いで2位(28回)を記録。右サイドバックとして抜群の働きをしている。

クロス成功数では、バレンシアに次いでデ・ブルイネ(24本)、タウンゼント(23本)、セドリク・ソアレス(20本)という結果になった。
 
ポグバやイブラヒモビッチに注目が集まりがちなユナイテッドだが、このところの好調を支えているのは、バレンシアである事に間違いないだろう。
 
参照・画像出典:The Sun