ネイマールがいなくてもコウチーニョがいる!圧巻のハットトリック!

6月8日にコパ・アメリカ2016グループステージ第2節、ブラジル対ハイチが行われた。

試合は、ブラジル代表がコウチーニョ、レナト・アウグスト、ルーカス・リマなどのゴールによって、ハイチ代表に7-1で勝利した。

絶対的エース、ネイマールが五輪出場のためコパ・アメリカを欠場している中、リバプールに所属するMFコウチーニョが魅せてくれた。
得意の左斜め45度から先制点を決めると、29分、91分にも追加点を挙げ“ハットトリック”を達成。ブラジルに新たなスターが誕生した。

来シーズン、パリ・サンジェルマンへの移籍が噂されているコウチーニョ。メガクラブに移籍し、更なる飛躍を遂げる事ができるか!?

参照・画像出典:スカパー!海外サッカー[公式]