どこにコースが!?ドラクスラーがPSG移籍後2戦連続ゴール!(動画あり)

1月16日にリーグ・アン第20節、レンヌ対パリ・サンジェルマンが行われた。試合は、今冬にパリ・サンジェルマンに移籍したドイツ代表MFドラクスラーが決勝ゴールを挙げて、1-0でパリ・サンジェルマンが勝利を収めた。

10日にはカップ戦でデビューを果たすと、いきなり鮮やかなループシュートでゴールを挙げたドラクスラー。この日もチームを勝利に導くゴールを決めた。

参照:YouTube(アプリで閲覧中の方は、こちらからご覧ください。)

中央からの横パスをダイレクトでシュート。DFの横をすり抜けて「ここしかない」コースに吸い込まれていった。

前所属のヴォルフスブルクでは、今ひとつ調子を上げられなかったドラクスラー。新天地に移籍して、早速結果を残している。

なお、パリ・サンジェルマンはこの試合の勝利により、首位モナコと勝点差「3」の3位となっている。