【圧巻】出場26分でハットトリックのメッシ!全ゴールをお届け

6月10日にコパ・アメリカ2016グループステージ第2節、アルゼンチン対パナマが行われた。

試合は、アルゼンチン代表がDFオタメンディ、FWアグエロなどのゴールにより、パナマ代表に5-0で勝利した。

世界最高のプレイヤーが、次元の違いを見せつけた。アルゼンチンは後半16分から、5月の親善試合で腰を負傷した影響でベンチスタートが続いていたFWリオネル・メッシを投入。すると出場から7分後の後半23分、こぼれ球をを左足で沈め、1点目を奪った。
さらに後半33分にはフリーキックから直接弾。そして極めつけは後半42分、MFラメラのカットからメッシがエリア内に入ると、左足でゴールネットを揺らしハットトリックを達成。

そのゴールシーンがコチラ!

わずか26分で格の違いを見せつけた。

参照・画像出典:スカパー!海外サッカー[公式]