【コパ・アメリカ】肩脱臼のエース、ハメスが2戦連発!決勝T進出を決める

6月7日にコパ・アメリカ2016グループステージ第2節、コロンビア対パラグアイが行われた。

試合は、コロンビア代表がFWカルロス・バッカとMFハメス・ロドリゲスのゴールによって、パラグアイに2-1で勝利した。

第一戦で肩を脱臼し、今節は欠場が濃厚と言われていたハメス・ロドリゲス。しかし軽傷だったようでスタメン出場すると、1得点1アシストの大活躍。
コロンビアは決勝トーナメント進出一番乗りを決めた。

ハイライトはコチラ!

レアル・マドリードでは出場機会を失ったハメスだったが、ここにきて好調を維持している。

参照・画像出典:スカパー!海外サッカー[公式]