父親譲りのルーレット!ブレイク必至エンツォ・ジダンのスーパープレー集!(動画あり)

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督の息子、エンツォ・ジダンが脚光を浴び始めている。
先月行われたスペイン国王杯で、公式戦初出場を果たすと、初シュートで初ゴール。それも絶妙なコントロールからだった。

現在21歳のエンツォ・ジダンは9歳の頃にレアルのユースに加入。16歳でトップチームの練習に参加した。
華麗なボールタッチや、フェイントは、やはり父親の現役時代を彷彿させる。父親の代名詞とも言える『マルセイユ・ルーレット』を自分のものにし、プレッシャーが早い現代サッカーにも十分にフィットしているファンタジスタだ。

エンツォ・ジダンのスーパープレー集はコチラ!

エンツォはスペインとフランスの二重国籍を持ち、どちらを選択する事もできるが、U-19フランスに招集された経験がある。
所属クラブのレアルで結果を残せば、どちらの国からも強い要請を受けるだろう。

サッカーファンとしては、“レ・ブルー”のユニフォームを着て、ワールドカップに出場する姿を見たい方も多いはずだ。

参照・画像出典:YouTube