ウェストハム戦、モウリーニョがボトル蹴って退席になった瞬間…(動画あり)

11月27日にプレミアリーグ第13節、マンチェスター・ユナイテッド対ウェストハムが行われた。
試合は、ウェストハムがFWサコのゴールで先制するも、マンチェスター・ユナイテッドがFWズラタン・イブラヒモビッチのゴールで同点に追いつき、1-1の引き分けで終えている。ハイライトはコチラ。

 

前半28分には、ユナイテッドのモウリーニョ監督が今季2度目の退席処分となるシーンも・・・。

ポグバがファールを受けた上に、シミュレーションを取られてイエローカードを受けたことに激昂するモウリーニョだが、そのシーンをよく見てみよう。

相手の足は当たっておらず、正当な判定だと言える。しかし、これに激昂したモウリーニョ監督は近くにあるボトルを蹴り飛ばしてしまう・・・。それを見た主審は黙っていなかった。

 

首位チェルシーと勝点差「11」をつけられたユナイテッドは、次節のエバートン戦をモウリーニョ監督不在で戦うことになってしまった。

参照・画像出典:Football Sport