【EL】長友フル出場のインテルは2-0から逆転負け…(動画あり)

11月24日にUEFAヨーロッパリーググループステージ第5節、ハポエルFC(イスラエル)対インテル(イタリア)が行われた。

試合は、インテルがFWイカルディとMFブロゾビッチのゴールで2点を先制するも、後半にハポエルがFWルシオ・マラニョン、FWベン・サハル、FWトニー・ヌワカエメのゴールによって逆転に成功。3-2でインテルに勝利を収めた。
インテルのDF長友佑都は、左サイドバックで先発フル出場を果たしている。ハイライトはコチラ。

この結果、インテルはグループKの最下位となり、グループステージ敗退が決まった。一方のハポエルは3位となり、決勝トーナメント進出の可能性を残した。

参照・画像出典:Football Sport