ジェラードが引退を発表。人々の記憶に残るスーパーゴール集を見逃すな!

LAギャラクシーに所属していた元イングランド代表MFジェラード(36)が現役引退を表明した。自身のInstagramに胸の内を記している。

「自分の将来について、いろいろ取りざたされているけれど、プロサッカー選手を引退することにした。
キャリアでたくさんの素晴らしい経験ができてラッキーだった。信じられないサッカー人生を送れた。
リバプール、イングランド、そしてロサンゼルス・ギャラクシーでのすべての瞬間に感謝したい。
僕は未来に向けて興奮しているし、まだピッチ上にたくさんのことを提供できる能力があると感じている。
今はたくさんの選択肢を検討するために時間をかけているところだ。
僕のキャリアの次のステージはすぐに始まる」

幼少期からリバプール一筋だったジェラードは1998年(当時18歳)でトップチームデビューを果たした。それ以降17シーズンに渡ってリバプールの象徴となり、キャプテンとしてチームを牽引。クラブ通算700試合以上に出場し、イングランド代表でも114試合に出場し、21ゴールを記録。

中盤の選手ながら数多くのゴールを奪ってきたジェラードは、“ミドルシュートの代名詞”と言っても過言ではない。現役時代に見せてくれたジェラードのスーパーゴール集はコチラ!

2015年からはアメリカのLAギャラクシーに在籍し、約1年半を過ごしたところで退団を表明し、現役を退く決意をしたようだ。既にイングランド3部MKドンズの監督就任オファーを断っており、今後の去就にも注目が集まっている。

サッカー界のレジェンドが、また一人スパイクを脱ぐ日が来てしまった。

参照・画像出典:HeilRJ 2