16歳でセリエAデビュー!モイーズ・キーンが初出場で見せたドリブル動画

11月19日にセリエA第13節、ユベントス対ペスカーラが行われた。
試合は、ユベントスがMFケディラ、FWマンジュキッチ、MFエルナネスのゴールによって、ペスカーラに3-0で勝利を収めた。

この試合でユベントス下部組織の16歳モイーズ・キーンが、セリエAデビューを果たした。3点リードで迎えた84分、マンジュキッチに代わって途中出場を果たしたモイーズ・キーンは、初ゴールとはならなかったが、才能の片鱗を感じさせるドリブルを披露してくれた。

足の長さを活かしたドリブルの持ち方は、バロテッリやポグバを彷彿とさせる。

2000年生まれの新星は、今後ユベントスで出場機会を増やしていくだろう。