【CL決勝】A・マドリードのカラスコがレアルDFを翻弄!今後間違いなく注目の選手!

5月28日にイタリア・ミラノのサン・シーロにてUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦レアル・マドリード対アトレティコ・マドリードが行われた。

試合は、レアル・マドリードがセルヒオ・ラモスのゴールで先制するが、79分にアトレティコはカラスコのゴールで追いつき1-1。延長戦は0-0で終了し、PK戦までもつれ込んだ結果、最後はクリスティアーノ・ロナウドが決めて、レアルが11度目のチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げた。

 

敗れたアトレティコだが、後半〜延長戦にかけてはレアルを圧倒し、ボールポゼッションでも上回る展開に。
中でも際立っていたのは後半開始から出場したMFカラスコだ。

カラスコはベルギー代表で22歳のミッドフィルダー。巧みなドリブルで相手を翻弄し、決定力も高い。
チャンピオンズリーグ決勝では同点ゴールを挙げ、その名を世界に轟かせた。
若手の有力選手を輩出することで有名なアトレティコだが、また新たに期待の選手が発掘された。

そんなカラスコの今シーズンのスーパードリブルをご紹介!

EURO2016ではベルギー代表として活躍が期待される。

参照・画像出典:ファンタジスタ