【ACL】浦和は激戦の末、PKで敗退。※動画あり

5月25日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦、FCソウル(韓国)対浦和レッズが行われた。
第1戦を1-0で勝利した浦和は、この試合で勝つか引き分けでベスト8進出が決まる状況だった。

試合は、前半29分にFCソウルが先制し、2試合合計1-1と振り出しに戻される。延長前半4分に勝ち越しを許してしまうが、延長後半7分と同10分に浦和のFW李忠成が立て続けにネットを揺らして勝ち越しに成功。だがFCソウルも意地を見せ、延長後半アディショナルタイムに失点を喫し2試合合計3-3に。PK戦にもつれ込んだ。PK戦でも両チーム一歩も譲らず、迎えた浦和の8人目のキッカー、駒井のシュートはGKに阻まれる。その後FCソウルはきっちり決めて、7-6で敗戦。浦和のラウンド16敗退が決まった。

これで日本勢はサンフレッチェ広島、ガンバ大阪がグループリーグ敗退、FC東京と浦和レッズは決勝トーナメント1回戦で敗退が決まった。

ゴールシーン&PKハイライトはコチラ。

PK戦フル動画はコチラ。

悔しい敗戦となった浦和。来シーズンこそは、日本勢の活躍に期待したい。

参照・画像出典:monde plus HD
参照・画像出典:footest