【オランダvsベルギー】好調カラスコのミドルで1−1ドロー!(動画あり)

11月9日に国際親善試合2016(インターナショナル・フレンドリーマッチ)、オランダ対ベルギーが行われた。

試合はホームのオランダが、ダフィ・クラーセンのPKで先制。ベルギーは決定機を作るもなかなかゴールを割れないまま82分が経過すると、状況を打開したのはアトレティコ・マドリードの10番を背負う好調MFカラスコだった。ペナルティエリア外から放った左足のシュートが相手に当たってゴールイン。試合はそのまま終了し、1-1の引き分けとなった。ハイライトはコチラ!

オランダはワールドカップ予選で13日にルクセンブルクと、ベルギーはエストニアと対戦する。

参照・画像出典:OnsOranje