ジョビンコが大一番でハット!ピルロ、ビジャ擁するNYCに勝利!(動画あり)

11月6日にMLSカップ準々決勝2ndレグ、ニューヨーク・シティ対トロントFCが行われた。MLSカップはJリーグで言うチャンピオンシップに当たるシーズンの大一番。

この試合で輝きを放ったのは、ニューヨーク・シティのピルロでもなければ、ビジャでもなく、トロントFCのジョビンコだった。昨シーズンは22ゴールを挙げて得点王に輝いた元イタリア代表のジョビンコは、この重要な一戦でハットトリックを達成した。

そのゴールシーンを振り返ろう。まずは華麗なターンから決めた1点目。

 

2点目は自ら獲得したPKを落ち着いて決めた。

 

3点目は後半アディショナルタイムにドライブ回転をかけてミドルシュート。

 

まさに『個の力』で達成したハットトリックだった。

試合はジョビンコの活躍もあり、トロントFCが5-0と快勝し、クラブ史上初の準決勝進出を決めている。

参照・画像出典:Toronto FC