名古屋、田口のゴールがワールドクラス!ハリルにアピール弾!

5月21日にJ1リーグ1stステージ第13節、名古屋グランパス対鹿島アントラーズが行われた。

試合は、アウェーの鹿島アントラーズがMFカイオの2ゴールとFW鈴木優磨のゴールによって、名古屋グランパスに2-3で勝利した。

ハリルホジッチ日本代表監督も視察に訪れたこの試合、強烈なインパクトを残したのは名古屋のMF田口だった。
後半1分、永井の横パスをダイレクトで振りぬくと、予測不可能な軌道でゴールに吸い込まれた。

そのゴールシーンがコチラ!

まさにワールドクラスのスーパーゴール!キーパー曽ヶ端は一歩も動けなかった。

参照・画像出典:football games ch