【EFLカップ】マンチェスター・ダービーの予想フォーメーションはコチラ!(2016/10/26)

10月27日未明、イングランドEFLカップ4回戦、マンチェスター・ユナイテッド対マンチェスター・シティが行われる。今季プレミアリーグでの対戦は、デ・ブルイネとイヘアナチョのゴールでシティが2-1で勝利。今季2度目となるマンチェスター・ダービーの予想フォーメーションはコチラ!

10/27(木)04:00 マンチェスター・ユナイテッドvsマンチェスター・シティ

————————————
■注目選手
〜マンチェスター・ユナイテッド〜
MF:ポグバ
FW:ラッシュフォード
FW:マルシャル

〜マンチェスター・シティ〜
MF:デ・ブルイネ
MF:ダビド・シルバ
FW:アグエロ

■見どころ
・リーグ戦の中日に行われるダービーマッチでのメンバー起用
・どちらのチームもディフェンスラインのミスが命取りに
・イブラヒモビッチ、ルーニーがどのタイミングで出場するか
————————————

今シーズンのプレミアリーグで戦った際には、シティの中盤デ・ブルイネとフェルナンジーニョが圧倒的なパフォーマンスを見せて完勝。ユナイテッドは相手のミスから1点を返すのが精一杯だった。

しかしこのところシティは5試合連続勝利なし。うまく回っていた歯車が狂い始めている。グラウディオラ監督は、3-6-1のフォーメーションも試しているが、ユナイテッドの両ウィングの攻撃力を考えると、この試合は4バックで挑みそうだ。

一方ユナイテッドは前節でチェルシーに0-4で大敗しており、モウリーニョへの批判が相次いでいる。エース・イブラヒモビッチの不要論やこれまでチームを引っ張ってきたルーニーに退団の噂が出るなど、チーム状況は決して良いとは言えない。
そんな中、マンチェスター・ダービーという大一番でどんな采配を見せるか。直近のイブラヒモビッチは決定力を欠いており、運動量が少ないため前線からの守備が機能していない。元々センターフォワードで働き盛りのラッシュフォードを起用するのが得策ではないだろうか。

いずれにせよ、両チームともワンチャンスをものにする攻撃力はあるため、気の抜けない試合になりそうだ。

注目のEFLカップ4回戦は、10月27日04:00〜(日本時間)ユナイテッドのホーム、オールドトラフォードでキックオフを迎える。