MLSでゴール量産中のビジャが代表復帰!?今シーズンのゴール動画はコチラ!

現在MLSのニューヨーク・シティに所属するFWダビド・ビジャ(35)がスペイン代表に復帰するかもしれない。

スペインの『マルカ』紙によれば、スペイン代表のロペテギ監督が23日に行われたMLS最終節のニューヨーク・シティの試合を視察に訪れたという。その試合で1ゴールを決めたビジャは、今シーズン33試合に出場し、23ゴールを記録。MLSの得点ランキングで2位となったビジャの今シーズンゴール集はコチラ!

アクロバティックなボレーや、ゴール前での落ち着きは健在で、まだまだ第一線で活躍できそうだ。スペイン代表に復帰となれば、約2年半ぶりとなる。代表戦ではこれまでに通算97試合に出場し、59得点を記録している。

現在のスペイン代表FWは、モラタ(レアル・マドリード)やジエゴ・コスタ(チェルシー)、アルカセル(バルセロナ)らが起用されているが、ロペテギ監督のお眼鏡にはかなっていないようだ。
35歳ビジャの代表復帰はあるのか。スペイン代表の招集メンバーに注目したい。

参照・画像出典:Home of Football