【南米予選】アルゼンチンはペルーと引き分け5位転落…(動画あり)

10月06日にワールドカップ南米予選第9節、ペルー対アルゼンチンが行われた。
試合は、両チームともに2ゴールずつを奪い合い、2-2の引き分けに終わっている。メッシを怪我で欠くアルゼンチンは、攻撃のバリエーションの少なさが目立った。ハイライトはコチラ。

この試合の結果により、アルゼンチンは勝ち点16で5位に転落。ペルーは勝ち点8で8位。
南米予選は上位4チームが自動的に本大会の出場権を獲得。5位はオセアニア予選1位のチームとプレーオフで本大会出場を争う。

参照・画像出典:Classy Football