磐田vs鹿島”伝統の一戦”は両者一歩も譲らずドロー。ゴールシーンが美しい!

5月8日にJ1リーグ1stステージ第11節、ジュビロ磐田対鹿島アントラーズが行われた。

かつてはJリーグの2強と言われた両チームは、J1で3年ぶりの試合となった。

試合は、鹿島アントラーズのFW金崎夢生とジュビロ磐田のMF小林祐希が1ゴールずつを奪い合い、1-1の引き分けで試合終了。
両チーム共ビューティフルゴールを奪い合い、まさに伝統の一戦にふさわしいゴールを挙げた。

参照・画像出典:DCH