【リオ五輪特集vol.1】”スピードスター”浅野拓磨はこんな選手!

サンフレッチェ広島に所属する21歳の快速ストライカー。
高校選手権では3年連続出場を果たし、第90回大会では史上4人目となる初戦から決勝まで全試合得点を挙げ大会得点王となった。
選手権で注目を浴びた浅野はJ複数クラブのオファーを受け、サンフレッチェ広島への入団が決定。

入団した2013年〜2014年シーズンはチャンスに恵まれなかったが、2015年シーズンにはプロ初ゴールを決め、ジャガーポーズで人気を集めた。
途中出場から8ゴールを挙げ、Jリーグアウォーズ2015でベストヤングプレイヤー賞を受賞すると、日本代表にも選出された。

今年からはサンフレッチェのエースナンバー10番を背負い、スターティングメンバーにも名を連ねている。
圧倒的なスピードで敵を置き去りにするドリブルは必見だ!

今年8月に行われるリオ五輪では、日本の切り札として注目が集まる。

参照・画像出典:CSKA4everVIDEOtv