UEFA公式【チャンピオンズリーグ第2節】ベストイレブンはコレだ!

UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)は29日、チャンピオンズリーグ第2節のベストイレブンを発表した。

クラブ・ブリュージュに4-0で勝利したコペンハーゲンから最大4名が選ばれた一方で、『メガクラブ』からの選出は少なかった今節。第2節で活躍したイレブンはコチラ!

———————-
GK
アレオラ(パリ・サンジェルマン)

DF
アンケルセン(コペンハーゲン)
アウグスティンソン(コペンハーゲン)
ヨルゲンセン(コペンハーゲン)
ダニエウ・アウベス(ユベントス)

MF
デレイニー(コペンハーゲン)
ブライアン・ルイス(スポルディング)
ピャニッチ(ユベントス)

FW
メルテンス(ナポリ)
カバーニ(パリ・サンジェルマン)
デ・ヨング(PSV)
———————-

コペンハーゲンのキャプテン、デレイニーはクラブ・ブリュージュ戦でスーパーミドルを決めた。その他、完璧なフリーキックを決めたナポリのメルテンス、2ゴールを奪ったカバーニらが選出された。

マンチェスター・シティ戦で2ゴールを決めたセルティックのムサ・デンベレや、バイエルン戦で決勝ゴールを挙げたアトレティコのカラスコ、アーセナルで2ゴールを挙げたウォルコットらは選ばれなかった。

まだまだ始まったばかりのチャンピオンズリーグ。日本人選手の香川真司(ドルトムント)、清武弘嗣(セビージャ)、岡崎慎司(レスター)の活躍にも期待したい。

参照:UEFA.com