ロンドンダービー【アーセナルvsチェルシー】予想フォーメーションはコレだ!

9月25日にプレミアリーグ第6節、アーセナル対チェルシーが行われる。イギリスのロンドンに本拠地を置くビッククラブ同士のダービーマッチ。TOTAL11の予想フォーメーションはコチラ!

9/25(日)01:30(※日本時間) アーセナルVSチェルシー

————————————
■注目選手
〜アーセナル〜
DF:ベジェリン
MF:エジル
FW:アレクシス・サンチェス

〜チェルシー〜
MF:カンテ
MF:アザール
FW:ジエゴ・コスタ

■見どころ
・ベジェリンvsアザールのスピードスター対決
・中盤で存在感を示すのは、エジルか、それともカンテか
・試合を決めるゴールを奪うストライカーは?
————————————

第5節終了時点で4位のアーセナルと5位のチェルシーによる序盤戦の大一番。両チームは勝ち点「10」で並んでおり、この試合で勝利した方が上位争いに踏みとどまる。各ポジションにスター選手を揃える両チームによる一戦は、ハイレベルな戦いが予想される。

チェルシーの攻撃のキーマンは、左サイドのアザール。対するアーセナルの右サイドバックはベジェリン。圧倒的なスピードを武器にする両選手のマッチアップは楽しみだ。

中盤の三角形でどちらが主導権を握るかが、この試合の勝敗をわける一つのポイントになりそうだ。技術力に優れるエジルに対するのは、チェルシーのカンテ。アーセナルの絶対的司令塔をカンテがどこまで抑えられるか。

そして、やはり両チームのストライカーがいかにゴールを奪うのか。アーセナルのGKはチェフ、チェルシーはクルトワが守るだけに、簡単なシュートではゴールマウスは割れないだろう。

アーセナルはカップ戦で2ゴールを挙げたルーカス・ペレスをセンターフォワードで出場と予想しているが、サンチェスを真ん中で使うオプションや、フランス代表ジルーも控えている。一方のチェルシーはジエゴ・コスタの先発が濃厚で、ベルギー代表バチュアイや、ペドロが後半の切り札となりそうだ。

激しい試合となる事が予想される注目のロンドンダービーは、9月25日01:30〜(日本時間)アーセナルのホーム、エミレーツ・スタジアムでキックオフを迎える。