【FIFA17】スピード値TOP10発表!世界一のスピードスターは誰?

テレビゲーム『FIFA』を運営するエレクトロニック・アーツ株式会社は、特設サイトで新作『FIFA17』に登場する選手のスピードレーティング(能力値)TOP10を発表した。サッカーゲームにおいて、重要な能力の一つであるスピード。世界一のスピードスターに選ばれたのは・・・?

※PACがスピードレーティング

10位:宮市亮(ザンクト・パウリ)

 

9位:ジェフェルソン・クエロ(モレリア)

 

8位:エクトル・ビジャルバ(ティフアナ)

 

7位:ベイル(レアル・マドリード)

 

6位:アサンテ(FCノアシェラン)

 

5位:ユルゲン・ダン(ティグレス)

 

4位:ベジェリン(アーセナル)

 

3位:ジョナタン・ビアビアニー(インテル)

 

2位:マティス・ボリ(グロイター・フュルト)

 

1位:オーバメヤン(ドルトムント)

 

世界一のスピードスターに選ばれたのは、ドルトムントのオーバメヤンという結果になった。日本人では唯一、宮市亮が10位にランクインしている。前作『FIFA16』では1位に選ばれた、アーセナルのウォルコットはランク外となった。

待望の新作『FIFA17』は9月29日に発売される。ご予約はコチラから!
<PS3版>


<PS4版>

参照・画像出典:『FIFA17』特設サイト