レスター優勝決定!“サッカー史上最大の番狂わせ”を成し遂げた瞬間、選手たちは!?

5月3日、日本代表の岡崎慎司が所属するレスター・シティは、ついに快挙を成し遂げた。
前日にマンチェスター・ユナイテッドと引き分けに終わったレスター優勝の行方は、2位トットナムの結果次第。トットナムがチェルシーとの一戦で負けか引き分ければ、その瞬間レスターの優勝が決まる。

まさに運命が決まるその瞬間、レスターの選手たちはヴァーディの家に集合していた!
貴重映像はコチラ!

 
岡崎にとっては、クラブチームでの初のタイトル獲得。2001-02シーズンにアーセナルに所属していた稲本潤一(現・札幌)、2012-13シーズンにマンチェスター・ユナイテッドに所属していた香川真司(現・ドルトムント)に続いて、日本人選手3人目のプレミア制覇となった。

岡崎はツイッターを更新し、「久しぶりに我を失うくらい嬉しくて信じられない気持ちです」と投稿。

レスターはクラブ創立133年目にして、初のリーグ優勝となった。

参照・画像出典:Leicester City(公式Twitter)
参照:Shinji Okazaki(公式Twitter)