キレッキレのリベリーが“3連続切り返し”からゴール!(動画あり)

9月21日にブンデスリーガ第4節、バイエルン・ミュンヘン対ヘルタ・ベルリンが行われた。ヘルタ・ベルリンのFW原口元気が先発出場したこの試合。
バイエルンの先制点は圧巻だった。前半16分、ペナルティーエリア内でボールを受けたのは、バイエルンのMFリベリー。そこから3度の鋭い切り返しを見せ、DFは全く付いていけず。最後は左足で蹴り込んだ!

試合は、バイエルンが後半にMFチアゴ・アルカンタラとFWロッベンのゴールによって3-0で勝利した。今シーズン好調を維持するリベリーに加えて、ロッベンが復帰したバイエルン。サイドアタッカーにはブラジル代表ドウグラス・コスタや、フランス代表コマンらも控えており、熾烈なポジション争いが続きそうだ。

参照・画像出典:football fan