【バルセロナ×アトレティコ】両者一歩も譲らずドロー(動画あり)

9月21日にエスパニョーラ第5節、バルセロナ対アトレティコ・マドリードが行われた。第4節終了時点で3位のバルセロナと、5位のアトレティコによる一戦。注目のスターティングメンバーはコチラ!

—————–
<バルセロナ>
GK
シュテーゲン

DF
セルジ・ロベルト
ピケ
マスチェラーノ
ジョルディ・アルバ

MF
ブスケツ
ラキティッチ
イニエスタ

FW
メッシ
スアレス
ネイマール

<アトレティコ・マドリード>
GK
オブラク

DF
ファンフラン
サビッチ
ゴディン
フィリペ・ルイス

MF
ガビ
コケ
サウール・ニゲス

FW
グリーズマン
ガメイロ
カラスコ
—————–

試合は41分、イニエスタのクロスからMFラキティッチが合わせてバルセロナが先制。61分にはアトレティコが途中出場のFWコレア(#11)がゴールを奪い、1-1の引き分けにで終了した。バルセロナのFWメッシは57分に負傷交代を余儀なくされた。ハイライトはコチラ。

バルセロナはボールポゼッション率71%を誇り、19本のシュートを放ったが、この日は決定力を欠いて1ゴールに留まった。

参照・画像出典:HD SPORT