【浦和】森脇が自ら倒れてイエローをもらった瞬間…(動画あり)

9月17日にJ1リーグ2ndステージ第12節、FC東京対浦和レッズが行われた。試合は、アウェーの浦和レッズが先制点を許すも、FW李忠成、FW興梠慎三のゴールなどによって、3-1で逆転勝利を収めた。

この試合で、65分に浦和のDF森脇がイエローカードをもらった瞬間がネット上で話題になっている。コーナーキックの競り合いでポジション争いをする選手たち。森脇が倒されて一瞬PKか?と思われたがよく見ると・・・

相手は何も触れていないが、自ら大げさに倒れて判定は森脇にイエローカード。チームが負けている状況でPKをもらおうとしたのだが、これでファールをもらえるはずがない・・・。