【CL】レアルは終了間際に5分で逆転!ロナウドが芸術的FKを決める!

9月14日にUEFAチャンピオンズリーググループステージ第1節、レアル・マドリード対スポルティングが行われた。
レアルの圧勝が予想されたこの試合は、波乱の展開となった。47分にスポルティングがMFブルーノ・セザルのゴールで先制すると、試合はそのまま動かずレアルは敗戦の危機に。このまま試合終了かと思われた87分、クリスティアーノ・ロナウドが見せた!

後半アディショナルタイムにはFWモラタのゴールで逆転!昨シーズン王者のレアル・マドリードは、土壇場の逆転劇でなんとか初戦を白星で飾った。

参照・画像出典:HD SPORT