川崎が鮮やかな攻撃で3ゴール!年間&2ndで首位キープ!

9月10日にJ1リーグ2ndステージ第11節、川崎フロンターレ対アビスパ福岡が行われた。年間順位で首位の川崎vs最下位福岡の対戦だが、川崎は第1ステージ終盤で福岡に引き分け、優勝を逃している。

試合は、ホームの川崎フロンターレがDF谷口彰悟、MF中村憲剛、FW大久保嘉人のゴールによって、アビスパ福岡に3-1で勝利した。特に3点目は川崎らしい鮮やかな崩しからのゴールだった。ハイライトはコチラ!

これにより川崎は年間順位、そして第2ステージ共に首位をキープしている。

参照・画像出典: football games ch