【シャルケ×バイエルン】18歳サンチェス先発!試合を決めたのはエース!

9月9日に行ブンデスリーガ第2節、シャルケ04対バイエルン・ミュンヘンが行われた。今シーズンからバイエルンに加入したポルトガル代表の18歳、レナト・サンチェスが先発したこの試合。両チームのスターティングメンバーはコチラ!

—————-
<シャルケ04>
GK
フェールマン

DF
ヘーベデス
ナウド
ナスタシッチ
ラーマン・ババ

MF
スタンブリ
ベンタレブ
コノプリャンカ
ゴレツカ
モティング

FW
フンテラール

<バイエルン・ミュンヘン>
GK
ノイアー

DF
ラーム
ハビ・マルティネス
フンメルス
アラバ

MF
シャビ・アロンソ
レナト・サンチェス
チアゴ・アルカンタラ

FW
ミュラー
レヴァンドフスキ
リベリー
—————-

試合は、アウェーのバイエルン・ミュンヘンが81分にFWレヴァンドフスキがゴールを挙げ、後半アディショナルタイムに途中出場のMFキミッヒがダメ押しゴールを決めて、2-0で勝利した。ハイライトはコチラ!

王者バイエルンは苦戦しながらも、エース・レヴァンドフスキの活躍で開幕2連勝を飾った。

参照・画像出典:SR Footballers