ロナウジーニョが現役引退。“21世紀最高のファンタジスタ”のプレーを目に焼き付けろ!

元ブラジル代表のFWロナウジーニョは、来年夏で現役引退する意向を表明した。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』などが7日に報じている。

ロナウジーニョは現在36歳。昨年9月にフルミネンセを退団した後は所属クラブがない状態だ。8月にはオーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州プレミアリーグに所属するウーロンゴン・ウルブスからオファーを受けたが、セミプロクラブとの1試合限定契約という事で断りを入れていた。

かつてはバルセロナに所属し、ブラジル代表の10番として活躍したロナウジーニョ。『エラシコ』や『ノールックパス』など圧倒的なテクニックを披露し、観客を魅了していた。それではロナウジーニョが全盛期に見せたスーパープレー集をご覧いただこう。

なお、引退後は音楽関連や学校教育の分野で事業を展開していく模様。21世紀最高のファンタジスタが臨む最後のシーズンは、どのクラブでプレーをするのか注目が集まる。

参照・画像出典:g Element