【W杯最終予選】UAE対オーストラリアで試合を決めたのはやはりあの男!

9月6日にFIFAワールドカップロシア大会アジア最終予選第2節、UAE対オーストラリアが行われた。日本代表と同グループの両チームが対戦。試合を決めたのは、やはりあの男だった。
75分、オーストラリア代表はFWケーヒルのゴールによって、日本が敗れたUAEに1-0で勝利した。ケーヒルのゴールシーンはコチラ!

これまで日本が幾度となくゴールを奪われたケーヒルの得点能力は、未だ健在のようだ。
この試合の結果により、オーストラリアはグループ1位、UAEは4位となった。UAEと勝点で並んだ日本代表は得失点差で3位となっている。

参照・画像出典:The AFC Hub