【W杯最終予選】同組イラクvsサウジアラビアの結果は?

9月6日にFIFAワールドカップロシア大会アジア最終予選第2節、イラク対サウジアラビアが行われた。
試合は、サウジアラビアがMFナワフ・アル・アビドの2ゴールのよって、2-1で逆転勝利を収めた。ハイライトはコチラ!

この後行われるUAE対オーストラリアの結果次第ではあるが、これにより日本はグループB暫定3位となった。無条件でワールドカップ本大会に出場できるのは2位までとなる。

参照・画像出典:The AFC Hub