【W杯予選】3バックの1角で出場したキミッヒが爽快なゴール!(動画あり)

9月4日にFIFAワールドカップロシア大会ヨーロッパ予選第1節、ノルウェー対ドイツが行われた。試合は、アウェーのドイツ代表がMFミュラーの2ゴールなどで3-0で勝利。

この試合、3-4-3のフォーメーションで挑んだドイツは、ディフェンスラインにキミッヒ、ヘーベデス、フンメルスを並べた。DFとして出場したキミッヒは、ドイツ2点目のゴールを奪った。そのシーンがコチラ!

オーバーラップから豪快なシュートを突き刺した。所属するバイエルン・ミュンヘンでは、ボランチとしてもプレーするキミッヒ。攻撃力の高さも証明してみせた。これにより、ドイツはW杯予選グループCの首位に立った。

参照・画像出典:Kean Tom