【インテル残留】ブロゾビッチのプレースタイルとは?(動画あり)

インテルのMFマルセロ・ブロゾビッチは、移籍が濃厚とされていた状況から一転、インテル契約延長で合意しそうだ。ブロゾビッチ獲得には、チェルシーが名乗りを挙げていたが、最終的には残留が決まったという。

ブロゾビッチはクロアチア代表の23歳。クロアチアの世代別代表に選ばれ、21歳でフル代表デビューを果たした。2014年のワールドカップにも出場している注目の若手選手だ。

ポジションはトップ下やインサイドハーフ、サイドアタッカーもこなす。派手なテクニックを活かすというよりも、切れ味の鋭いドリブルでチャンスを演出できる選手だ。相手が取れたと思ったタイミングで切り返し、DFを置き去りにするプレーはブロゾビッチが得意とするプレーだ。それではスーパープレー集をご覧いただこう。

 

今夏の移籍マーケットで、ポルトガル代表MFジョアン・マリオやブラジル代表FWガビゴルを獲得したインテル。ブロゾビッチの激しいポジション争いは続きそうだ。

参照・画像出典:GAEBBA