ダビド・ルイスは何番に?【16-17シーズン背番号】チェルシー編

8月13日、プレミアリーグが開幕。開幕後も移籍マーケットは動いており、31日にようやく全チームの陣容が整った。スター選手の駆け込み移籍も多かった今夏の移籍マーケット。
そこで今回は新チームの背番号を公開!コンテ新監督率いるチェルシーの背番号はコチラ!

——————–
<GK>
1 ベゴヴィッチ
13 クルトワ
37 エドゥアルド※新加入
42 コリンズ

<DF>
2 イヴァノヴィッチ
3 マルコス・アロンソ※新加入
5 ズマ
24 ケーヒル
26 ジョン・テリー
28 アスピリクエタ
30 ダビド・ルイス※新加入
33 トモリ
34 アイナ

<MF>
4 セスク・ファブレガス
7 カンテ※新加入
8 オスカル
10 アザール
12 ミケル
14 チーク
15 モーゼス
21 マティッチ
22 ウィリアン
29 チャロバー

<FW>
11 ペドロ・ロドリゲス
19 ジエゴ・コスタ
23 バチュアイ※新加入
41 ソランケ
——————–

新加入のDFマルコス・アロンソは3番、MFカンテは7番、FWバチュアイは23番となった。パリ・サンジェルマンからの復帰を果たしたDFダビド・ルイスは前所属時の4番をMFセスク・ファブレガスがつけているため、30番となった。

開幕から3連勝中のチェルシーは、次節アウェイでスウォンジーと対戦する。

参照・画像出典:チェルシー公式サイト