レスターが史上最高額で獲得したFWスリマニってどんな選手?

プレミアリーグの昨季王者レスターは31日、ポルトガルのスポルティングからFWスリマニ(28)を獲得したことを発表した。

レスターは選手と5年契約を交わしたことを発表。移籍金の額は公表されていないが、スポルティング側は3000万ユーロ(約36億円)+出来高500万ユーロ(約6億円)と明かしている。これはレスターにとってクラブ史上最高額の移籍金となる。

スリマニはアルジェリア代表の28歳。昨シーズンはスポルディングでは33試合に出場し、27ゴールを記録した。とにかく得点能力が高いストライカータイプで、ゴール前でのポジション取りと決定力は世界トップクラスと言えるだろう。ビッククラブの選手で言うと、レアル・マドリードのFWベンゼマと似たタイプの選手だ。スリマニのスーパーゴール集はコチラ!

今夏の移籍マーケットで、前線にナイジェリア代表のムサとアルジェリア代表のスリマニを獲得したレスター。今のところ2トップのポジションにはヴァーディと岡崎慎司が並んでいるが、スリマニの加入によって前線の序列がどうなるか注目だ。

参照・画像出典:King Bryan