スペイン代表が背番号発表!注目の「10番」は誰の手に?

31日、スペインサッカー連盟は、9月に行われるベルギーとの親善試合とワールドカップ予選に向けた代表メンバーと背番号を発表した。

EURO2016からの変更点は、GKデ・ヘアが13番から1番に、DFバルトラが4番から14番に、FWルーカス・バスケスが9番から17番となっている。
また、これまで10番を背負っていたMFセスク・ファブレガスの招集は見送られたため、“新10番”はMFチアゴ・アルカンタラが受け継ぐ形となった。全24名の背番号はコチラ!

———————
GK
1 デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
12 アドリアン(ウエスト・ハム)
23 レイナ(ナポリ)

DF
2 アスピリクエタ(チェルシー)
3 ジェラール・ピケ(バルセロナ)
4 ハビ・マルティネス(バイエルン・ミュンヘン)
6 セルジ・ロベルト(バルセロナ)
14 バルトラ(ドルトムント)
15 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
18 ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
20 カルバハル(レアル・マドリード)

MF
5 ブスケツ(バルセロナ)
8 コケ(アトレティコ・マドリード)
10 チアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン)
13 マタ(マンチェスター・ユナイテッド)
16 アセンシオ(レアル・マドリード)
21 シルバ(マンチェスター・シティ)
24 サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)

FW
7 モラタ(レアル・マドリード)
9 アルカセル(バルセロナ)
11 ビトーロ(セビージャ)
17 ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
19 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
22ノリート(マンチェスター・シティ)

———————

スペインは1日にベルギーと強化試合を行い、5日にリヒテンシュタインとのワールドカップ予選に挑む。