川崎がまさかの5失点で敗戦。第2ステージ優勝の行方は・・・?

8月27日にJ1リーグ2ndステージ第10節、川崎フロンターレ対柏レイソルが行われた。前節、浦和との首位攻防戦で勝利した川崎。優勝に向けて勝点3を積みたいところ。
試合は波乱の展開に。アウェーの柏レイソルが前半5分までにセットプレーで2点を奪うと、ディエゴ・オリベイラがハットトリックを達成。川崎も維持を見せて2点を返すも、終わってみれば2-5で敗戦を喫してしまった。ハイライトはコチラ。

第2ステージ2位の浦和も敗れたため、総得点数で1位をキープした川崎だが、6位柏との勝ち点差は「3」に縮まった。

参照・画像出典:football games ch