“ハマのメッシ”齋藤学のドリブルがエグい…!(動画あり)

8月27日にJ1リーグ2ndステージ第10節、横浜F・マリノス対鹿島アントラーズが行われた。試合は、横浜F・マリノスと鹿島アントラーズともに2ゴールずつを奪い合い、2-2の引き分けに終わった。

後半40分、“ハマのメッシ”こと齋藤学が見せた!中盤で相手ボールを拾った齋藤学は、得意のドリブルを開始。細かいステップで方向を変えながら、相手の逆を付くドリブルでDFは背中を向けるしかない状態に。最後はタイミングをずらしてアウトサイドでゴールに流し込んだ。そのプレーがコチラ!

このプレー以外にも、ドリブルでチャンスを作り続けた齋藤学。中村俊輔不在のマリノスで、攻撃の核となっている。

参照・画像出典:football games ch