FIFAランク2位のベルギーが代表メンバー25名を発表!

26日、ベルギーサッカー連盟は、9月に行われるワールドカップ予選に向けた代表メンバーを発表した。

FIFAランク2位ながら、EURO2016では準々決勝でウェールズに敗れたベルギー。
ビッククラブで実績のある選手を揃えながらも、タイトルを獲得できなかったヴィルモッツ前監督を解任し、同協会はロベルト・マルティネス氏の新指揮官就任を発表した。
そして今回は、新体制になった初めての代表メンバー発表。サプライズ招集はなく、これまでの主力メンバーが順当に選ばれた。選出された25名はコチラ!

———————
GK
クルトワ(チェルシー)
シモン・ミニョレ(リバプール)
マッツ・セルス(ニューカッスル)

DF
ニコラ・ロンバーツ(ゼニト)
ムニエ(パリ・サンジェルマン)
ジョルダン・ルカク(ラツィオ)
ヴェルメーレン(ローマ)
クリスチャン・カバセレ(ワトフォード)
ヴェルトンゲン(トッテナム)
トアルデルヴァイレルト(トッテナム)

MF
ヴィツェル(ゼニト)
ナインゴラン(ローマ)
スティーブン・ドフール(バーンリー)
ムサ・デンベレ(トッテナム)
フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド)
デ・ブルイネ(マンチェスター・シティ)

FW
アザール(チェルシー)
バチュアイ(チェルシー)
ロメル・ルカク(エヴァートン)
オリギ(リバプール)
ベンテケ(クリスタル・パレス)
ケヴィン・ミララス(エヴァートン)
メルテンス(ナポリ)
カラスコ(アトレティコ・マドリード)
トルガン・アザール(ボルシアMG)
———————

ベルギーは1日にスペインと強化試合を行い、6日にキプロスとのワールドカップ予選に挑む。

参照・画像出典:BelgianRedDevils