清武デビュー戦で1G1A!新加入選手で6発のセビージャが開幕戦勝利!

8月20日にスペイン・リーガ・エスパニョーラ第1節、セビージャ対エスパニョールが行われた。

試合は、怒涛のゴールラッシュが生まれる展開に。ホームのセビージャがFWビエットの2ゴール、MFサラビア、MFバスケス、FWイェデル、MF清武弘嗣のゴールで、エスパニョールに6-4と勝利。セビージャの全6ゴールは、新加入選手によるものだった。全ゴールシーンはコチラ!

 

右サイドハーフで先発フル出場を果たした清武弘嗣は1ゴール1アシストの活躍。豊富な運動量で何度もボールに絡み、セビージャのチャンスを演出した。また、清武は走行距離において、出場した28選手のうちMFヌゾンジ(15.723Km)に次ぐ2番目の数字を記録(15.712Km)。サンパオリ監督も「清武は信じられないような試合をしてくれた。彼は今日の試合の鍵だった」と絶賛している。清武のタッチ集はコチラ!

これまで中村俊輔、大久保嘉人ら日本人選手が苦戦したリーガ・エスパニョーラで、清武弘嗣が奮闘しようとしている。今後の活躍から目が離せない。

参照・画像出典:Football Sport
参照・画像出典:FM24/7 HD