レアルが引き抜いた20歳の天才、アセンシオってどんな選手?

16日、レアル・マドリードの入団会見を行ったアセンシオの目には涙が浮かんでいた。 5年前に母親を亡くしているアセンシオは、念願の夢を叶え、「この場に立てて興奮している。このユニフォームのために一生懸命に努力したい。父、兄弟、そして母に感謝している。」と語ると涙をこらえきれなかった。
 
現在20歳のアセンシオは、マジョルカの下部組織で育ち、18歳の若さでレアル・マドリードに移籍。最初のシーズンはマジョルカにレンタル移籍する形となったが、2015年8月にレアル・マドリードでのデビューを果たした。
昨シーズン所属したエスパニョールから今期レアル・マドリードに復帰を果たし、プレーシーズンマッチで安定したパフォーマンスを見せ、ついに正式に残留が決まった。

ポジションは攻撃的MFやセカンドトップ。小柄ながら確かなテクニックとボールコントロールで、攻撃に違いを生み出せる選手だ。左利きでキックの精度も高く、プレスキッカーも務める。それではスーパープレー集をご覧いただこう。

先日のUEFAスーパーカップではスーパーゴールを決め、勝利に貢献。5月にはスペインA代表デビューも果たしたアセンシオ。8年間に渡ってスペイン代表監督を務めたデル・ボスケ氏も『アセンシオはスペインで最も才能ある選手』という太鼓判を押している。今後も注目の若手選手だ。

参照・画像出典:ScoutNationHD